東芝ライテック(株)トップページ > 納入施設例 トップ > 仙台市 道路照明施設 LED化ESCO事業

仙台市 道路照明施設 LED化ESCO事業

分野道路・トンネル目的・用途LED照明リニューアル地域北海道/東北

伊達62万石の城下町であった仙台は、現在では100万都市。
このたび、安心して暮らせる夜間の歩行者環境整備を推進し、その一環として「道路照明施設LED化ESCO事業」を展開。
仙台市が管理する道路の防犯灯は、省エネ性能に優れ、メンテナンスフリーのLED防犯灯に更新されました。

電設ガイド279巻185号(2017-04) 30ページ 掲載

PDFPDFダウンロード(503.23 kB)

施設写真:仙台市 道路照明施設 LED化ESCO事業

仙台市泉区のLED防犯灯 電柱4.5m高に共架して生活道路の端まで照射

施設写真:仙台市 道路照明施設 LED化ESCO事業

  • 所在地
  • 宮城県仙台市内
  • 更新
  • 2027年3月
  • 施主
  • 仙台市
  • 主な納入商品
  • LED防犯灯20VA/LEDK-70927WP-LS1(消費電力16.5W)
  • その他
  • ESCO事業者/東芝エレベータESCO事業
    東芝エレベータ(株)東北支社、三共電気(株)、太平電気(株)、塚田電気工事(株)、IBJL東芝リース(株)

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。